建築顧問

-建物オーナーの味方-

建築顧問
建物をより長く使うことが求められる時代
適切な工法、リーズナブルな価格が求められる時代
私たちがお役に立ちます。


  • 建物にトラブル発生!! すぐに見に行って欲しい
  • 応急処置で良いのか、費用かけてもちゃんと直すべきか
  • 業者から見積りを取ったが中身までチェックできない
  • いつも使っている業者は技術、価格共に適切なのか
  • 建築の素人が価格だけで業者決めて大丈夫か
  • 工事は見積りどおり行われているのか
  • トラブル起こる前に計画的にメンテナンスできないのか
  • 建物維持にかかっている保守料、検査料等は適切なのか
  • 新築、増築工事に会社側として関われる専門家がいない・・・etc

建築顧問は、こんな悩みに建物オーナー側の専門家として対応します。

業務内容

  1. 建物の営繕工事の必要性の判断
  2. 建物の中長期修繕計画、各種営繕工事・建築工事の企画
  3. 営繕工事・建築工事の見積り要綱の作製、見積り業者選定、見積り徴収・査定、工程チェック、現場打合せ出席、検査・検収等をオーナー代行として実施
  4. 建築工事(総合監理、CM方式等)
  5. その他建物に関するよろず相談(各種費用の見直し等)